兼六園の周辺駐車場料金が安いおすすめ12選【穴場もご紹介】

兼六園は、百万石前田家の庭園として造られた国の特別名勝に指定されています。

水戸の偕楽園、岡山の後楽園とともに、日本三名園の一つに挙げられます。

北陸新幹線が金沢まで開通したことにより、関東方面からのアクセスが良くなり、兼六園は観光スポットとしても注目されています。

春の桜から冬の雪景色まで夜間のライトアップなど四季を問わず、見ごたえがあります。

小人から大人まで幅広い年齢層がお散歩コースとしても楽しめるのが人気の理由のひとつとなっています。

電車とタクシーではなく、マイカーやレンタカーで兼六園に行こうと思っている人も多いかと思います。

車で行こうと思っている人にとって気になるのが、「駐車場」でしょう。 9選は別の記事にてご紹介しています。 金沢兼六園周辺に無料駐車場はない?周辺の安いおすすめスポット9選

今回の記事では、兼六園の周辺駐車場でよく出てくるスポット情報を紹介していきます。

かなり混雑しやすい時期もありますので、注意してください。

兼六園周辺駐車場検索ヒット一覧

上記地図上にあるパーキングやその他をいくつかご紹介します。

ファーストパーキング兼六園

特徴

  • 公式ホームページがない
  • 高さ制限2.20m
  • 兼六園が目の前ということもあり、駐車料金は高め
  • 収容台数は32台と少ないため、満車になりやすい
  • 駐車場横に大きな鳥居が目印になるので分かりやすい

基本情報

【住所】・・・〒920-0935 石川県金沢市石引4丁目18番1号

【TEL】・・・不明

【営業時間】・・・24時間 ※年中無休

【収容台数】・・・6台

【料金】・・・平日60分 300円、土日祝 60分400円

【最大料金】・・・設定なし

【口コミ】

小さくて狭い駐車場です。 平日は60分300円でした。 駐車台数は6台です。

兼六園上パーキング

特徴

  • 兼六園が目の前
  • 駐車場から歩きたくない人にピッタリ
  • 兼六園が目の前ということもあり、駐車料金は高め
  • 収容台数は32台と少ないため、満車になりやすい
  • 駐車場横に大きな鳥居が目印になるので分かりやすい

基本情報

【住所】・・・〒920-0935 石川県金沢市石引4丁目18番1号

【TEL】・・・不明

【営業時間】・・・24時間 ※年中無休

【収容台数】・・・32台

【料金】・・・平日  7:00~21:00 20分100円 平日  21:00~7:00 60分100円 土日祝 7:00~21:00 15分100円 土日祝 21:00~7:00 60分100円

【最大料金】・・・設定なし

【口コミ】

実際に駐車したわけではないが、車椅子のままで兼六園を見学する際にここに駐車して「小立野口」から入園すると「千歳台」周辺を高低差無く見学できる。向かいの「県立伝統産業工芸館」にも身障者用の駐車スペースがあり、「小立野口」と接続しているので便利かもしれないが、17時で閉館となるため注意が必要。

名鉄協商パーキング 金沢兼六園

特徴

  • 24時間500円とかなり安い
  • SUV/1BOX等でも出入りしやすい
  • 砂利が多いため雨天の日は水たまりに注意が必要
  • クレジットカード利用対応可能

基本情報

【住所】・・・〒920-0931 石川県金沢市兼六元町11-4751

【TEL】・・・0120-722-247

【営業時間】・・・24時間 ※年中無休

【収容台数】・・・38台

【料金】・・・全日24時間まで500円(チケットパーキングで前払い制)

【最大料金】・・・500円

【口コミ】

普通にいつでも500円になってた…周り600円ばっかだからたしかに5時間以上停めるならいいのかも? レシートを車内フロントガラスの前に置く前払い制なので車を遠くに停めるとメンドくなっちゃいます。ご注意。

石川県兼六駐車場

特徴

  • 兼六園まで歩いてすぐ
  • 兼六園に近いので、駐車料金が高め
  • 収容台数は480台と多い
  • 石川県観光物産館で3,000円以上買い物をすれば、1時間無料となる

【基本情報】

【住所】・・・〒920-0932 石川県金沢市小将町1−53

【TEL】・・・076-263-1814

【営業時間】・・・24時間 ※年中無休

【収容台数】・・・480台

【料金】・・・普通車→1時間以内(350円) 超過30分毎(150円) 22:00~翌8:00(1泊 1,060円)

【最大料金】・・・設定なし

口コミ

駐車場の目の前が兼六園、金沢城公園まで徒歩3分、とてもアクセスが良いです。480台の駐車スペースがあるので花見のハイシーズンでも待ち時間無く駐車出来ました。最大料金はありませんが観光地としては普通の料金だと思います。<普通車>1時間350円、以降30分毎150円 立体駐車場の通路の狭さは感じませんでした。駐車区画もしっかり取られていました。

石川県石引駐車場

特徴

  • 兼六園まで歩い約10分ほど
  • 最大料金の設定(下記参照)があるので、兼六園や金沢城をゆっくり観光したい人におすすめ。
  • 収容台数は370台と多い
  • 兼六園まで少し歩くので、駐車料金は安い

【基本情報】

【住所】・・・〒920-0932 石川県金沢市石引4-16-380

【TEL】・・・076-223-2285

【営業時間】・・・24時間

【収容台数】・・・370台

【料金】・・・普通車→最初の1時間は30分毎(100円)以後超過1時間毎(100円) 【最大料金】・・・午前7時から午前10時までに入庫し、午後6時までに出庫した場合は最大900円

口コミ

【広い・安い・市内観光に最高】 県立美術館等には無料の駐車場も有りますが、この駐車場が良いのは多少の出費で、狭くて駐車しにくい・待ち時間が長い等無駄な時間を観光に回せるのが最大の利点だと思いました。赤レンガミュージアムや国立工芸館・県立美術館のそばなので時間を気にせず散歩のつもりで数か所を充分楽しめました。ちなみに管理人さんのいる建物にはトイレ🚻が有り、その中に数点の地図等が置いてありますのでまずそこからどうぞ!

タイムズ金沢兼六園東

特徴

  • クレジットカード決済対応
  • 台数等が予告なく変更となる場合があります
  • タイムズビジネスカード利用可能
  •  

基本情報

【住所】・・・〒920-0927 石川県金沢市扇町1

【TEL】・・・0120-728-924

【営業時間】・・・24時間 ※年中無休

【収容台数】・・・23台

【料金】・・・30分110円

【最大料金】・・・1日最大料金550円

【口コミ】

兼六園や本多の杜ホールへはやや離れており、便利とまでは言えないものの、その分お安い¥550(駐車後24時間)はリーズナブル。

選び方のポイントと穴場スポット

観光スポット周辺の駐車場を利用するのは高いはず。

こう思って、つい少し離れた穴場の場所を探す人は多いです。

しかし、実際によく見ると、駐車スペースよりも場所のほうが問題になることが多いです。

石川県金沢周辺には、数多くの観光スポットがあります。

  • 金沢歌劇座
  • 金沢城
  • 金沢21世紀美術館
  • ひがし茶屋街
  • にし茶屋街
  • にし茶屋資料館
  • 石川県立伝統産業工芸館
  • 石川県立歴史博物館
  • 安江金箔工芸館
  • 石川蓄音器館
  • 北陸電力会館本多の森ホール
  • 金沢市文化ホール
  • 金沢ふるさと異人館
  • 妙立寺(忍者寺)
  • 前田土佐守家資料館
  • 近江市場
  • 本多の森ホール
  • 石川県立美術館
  • 中村一夫美術館
  • 加賀本多博物館
  • 尾山神社
  • 尾崎神社
  • 長町武家屋敷跡
  • 近江町いちば
  • しいのき迎賓館

それぞれの会場でイベント等が開催されていることもあります。

そうなると、必然的に主要道路周辺が混雑します。

公園から距離が近い(徒歩圏内)

料金も頭打ちになる。(上限設定あり)

この条件だけでなく、予約が可能なスポットを探すことがポイントです。

お出かけや遠方から旅行で立ち寄る予定の方には、ぜひ末広堂横の兼六法律事務所様の駐車場をおすすめします。

予約対応可能なので意外と穴場なんです。