金沢兼六園周辺に無料駐車場はない?周辺の安いおすすめスポット9選

兼六園は日本三名園の一つであり、桜や紅葉の名所として知られており、季節ごとのイベントがあれば訪れる人も多い、石川県を代表する観光スポットです。

北陸新幹線やサンダーバードを利用すれば、関東・関西方面からのアクセスもいいので、観光客も多い人気のスポットです。

もちろん、電車やバスなどの公共交通機関を使う人ばかりでなく、車で兼六園に行く人も多いかと思います。

車を利用する人にとって、気になるのが「駐車場の料金」ですよね。

結論から言いますと、残念ながら兼六園には無料で利用できる駐車場はありません。

しかし、兼六園周辺には、駐車料金の安い駐車場や最大料金の設定がある駐車場などがたくさんあります。

中でもお土産購入や周辺観光に便利なおすすめスポットを紹介していきます。

兼六園に行く際の参考にしていただけたらと思います。

予約可能なおすすめ駐車場

事前の予約対応可能なパーキングが6ヶ所あります。

  1. 藤田駐車場
  2. Fandwell駐車場
  3. レイクランド大手町
  4. 兼六法律事務所
  5. 裏門坂パーキング
  6. オレンジハイツ103

順にご紹介します。

藤田駐車場

基本情報

住所:金沢市横山町5-21

利用可能な時間:24時間

料金:15分単位 当日最大料金880円

Fandwell駐車場

基本情報

住所:金沢市扇町6-31

利用可能な時間:24時間

料金:15分単位 当日最大料金880円

レイクランド大手町

基本情報

住所:石川県金沢市大手町7-11

営業時間:24時間

料金:15分単位 当日最大料金880円

兼六法律事務所

基本情報

住所:金沢市小将町3-10 

利用可能な時間:24時間

料金:15分単位【51円~】当日最大料金660円~

裏門坂パーキング

基本情報

住所:金沢市東兼六町11-23

利用可能な時間:24時間

料金:15分単位 当日最大料金880円

オレンジハイツ103

基本情報

住所:金沢市横山町6-44

利用可能な時間:24時間

料金:15分単位 当日最大料金880円

兼六駐車場のキャパや利用料金

Googleマップでは以下のように、多数のスポットがヒットします。

徒歩10分圏内や周辺環境には、「家庭裁判所」「地方裁判所」「石川観光物産館」などもあります。

軽自動車、セダン、ワンボックスカー等サイズによって制限があるのが心配な方にも使いやすいスポットをご紹介しています。

兼六園まで徒歩3分。

収容台数も480台と多いです。

【注意点】

最大料金の設定がないため、兼六園だけでなく金沢城などを一緒に観光すると、駐車料金は割高になってしまいます。

【住所】・・・〒920-0932 石川県金沢市小将町1−53

【TEL】・・・076-263-1814

【営業時間】・・・24時間 ※年中無休

【収容台数】・・・480台

【料金】・・・普通車→1時間以内(350円) 超過30分毎(150円) 22:00~翌8:00(1泊 1,060円)

【最大料金】・・・設定なし

名鉄協商金沢兼六坂

兼六園まで歩いて5分程と近く、平日は1時間100円と安い料金設定になっています。

最大料金の設定もあるので、兼六園や金沢城などゆっくりと見て回りたいという人には、おすすめです。

ただし、収容台数が11台と少なめなので、特に土日や観光シーズンは満車になっている可能性もあります。

【住所】・・・〒920-0932 石川県金沢市小将町8-8

【TEL】・・・なし

【営業時間】・・・24時間

【収容台数】・・・11台

【料金】・・・平日→1時間(100円) 土日祝→30分(100円) 【最大料金】・・・平日(7:00~19:00)→最大(500円) 土日祝(7:00~19:00)→最大(600円)

タイムズ金沢兼六園東

兼六園まで歩いて10分程と少し離れた場所にありますが、平日、土日祝に関係なく駐車後24時間の最大料金が550円と安く、収容台数も23台とそこそこあるので、とめられる可能性は高いです。

ゆっくりと観光したい人にはおすすめです。

【住所】・・・〒920-0927 石川県金沢市扇町1

【TEL】・・・なし

【営業時間】・・・24時間

【収容台数】・・・23台

【料金】・・・全日→30分(110円) 【最大料金】・・・駐車後24時間 最大料金(550円)

選び方のコツ

兼六園周辺には、「雲竜寺」「安樂寺」「永福寺」「鶴林寺」「松山寺」などお寺が数多く存在します。

つまり、駐車スペースを探す際には、その後の寄り道をするコースも考えておくことが大切です。

兼六法律事務所の隣に末広堂があります。

パーキングの隣で金沢のお土産として喜ばれる和菓子を購入する。

こんな使い方もおすすめです。

近いし止めやすいだけではなく、周辺情報をチェックする際には、雨の日にお土産を購入可能な店舗が近い場所を探す方が楽ですね。

さらに、予約が可能なら、必要以上に混雑を心配する必要がありません。

300円、400円、700円など細かな金額を比較するよりも今回ご紹介をさせていただいたスポットなら、最大料金が設定されています。

これなら、入庫してからの散策もストレスになりません。

最初から事前に街を散策する前提で計画を立てておくと気が楽になります。

意外と24時間営業のスポットも多いので、出庫のタイミングも気にしなくてよいのがおすすめ理由です。

立地だけでなく、短時間で移動を前提としない人には使いやすいと思います。

選び方の注意点

最近の傾向として、クレジットカードや電子マネーで決済可能なスポットを探す方も多くなりました。

今回ご紹介をさせていただきました場所は、こうした関連の情報が不足しています。

気になる方は、各パーキングの運営会社に事前に確認をしたほうが安心して利用できるので、一旦お電話等でお問合せください。

もう1点が周辺の時期選びです。

兼六園をはじめ、石川県内には以下のような観光スポットが点在しています。

  • 金沢歌劇座
  • 金沢城
  • 金沢21世紀美術館
  • ひがし茶屋街
  • にし茶屋街
  • にし茶屋資料館
  • 石川県立伝統産業工芸館
  • 石川県立歴史博物館
  • 安江金箔工芸館
  • 石川蓄音器館
  • 北陸電力会館本多の森ホール
  • 金沢市文化ホール
  • 金沢ふるさと異人館
  • 妙立寺(忍者寺)
  • 前田土佐守家資料館
  • 近江市場
  • 本多の森ホール
  • 石川県立美術館
  • 中村一夫美術館
  • 加賀本多博物館
  • 尾山神社
  • 尾崎神社
  • 長町武家屋敷跡
  • 近江町いちば
  • しいのき迎賓館

他にも「天神町自動公園」などもありますので、地元の方が利用するスポットと被る可能性があります。

よって、予約可能なスポットをお選びいただくほうが安心です。

皆様の金沢観光がスムーズになることを願っております。