金沢で有名な「加賀八幡起上もなか」の魅力を紹介します

kimi-syoujou 和菓子

金沢のもなかで有名といえば、うら田の「加賀八幡 起上もなか」が有名ですね。

他にも金沢のお土産のおすすめ商品はいろいろあります。

金沢お土産といえばお菓子!おすすめ店舗【通販も可能】

三大きんつばとは?金沢の老舗和菓子店に注目

1936年創業の「うら田」は、創作和菓子が美味しい金沢で人気のある和菓子店です。

伝統や技術を守りながらも、柔軟な発想をお菓子作りに反映させているので、他にはないオリジナリティー溢れる商品が揃っていて、どれもお土産に適した商品になっています。

中でも、今回の記事では「加賀八幡起上もなか」の魅力を紹介していきたいと思います。

加賀八幡起上もなかの魅力

金沢の郷土玩具である「加賀八幡起上り」は、加賀八幡さまが生誕した際の真紅のおくるみ姿に似せた人形で、子供の健康を願って配られました。

これがお守りとして伝えられていたことから、この起上りをかたちどった「加賀八幡起上もなか」は、出産などのお祝いやお見舞いにもよろこばれる縁起のよい最中ということで、有名なのです。

見た目だけでなく味もいい

包装紙を開けると、可愛いコロンとした起き上がりのもなかが入っています。

包装紙に描かれている表情や松の模様も、もなかにしっかりと型どられています。

そして、もちろん、かわいいだけではなく、小さい割にずっしりとしているので、中を確かめてみると、あんこがこれでもかというぐらいギッシリと入っています。

あんは粒あんで、一粒一粒の小豆が大きく、上品な甘さのあんなのでぺろっと食べることができますよ。

加賀八幡起上もなかは、個包装になっているので、家族や友人、会社などへのお土産としてもピッタリですね。

加賀八幡起上もなかの値段

・1個【 173円(税込)】

・7個【 1,350円(税込)】

・10個【 1,890円(税込)】

・15個【 2,808円(税込)】

・20個【 3,726円(税込)】

・30個【 5,508円(税込)】

このように、加賀八幡起上もなかは1個からでも買うことができるので、必要な分だけを 買うことができるのでありがたいですよね。

加賀八幡起上もなかの詳細

賞味期限・・・製造日より15日間

保存方法・・・高温多湿を避けて保存してください。

アレルギー・・・なし

原材料・・・砂糖(国内製造)、小豆、最中種(もち米)、水飴、還元水飴、寒天/トレハロース

カロリー・・・116kcal/個(40g)

たんぱく質・・・1.7g/個(40g)

脂質・・・0.2g/個(40g)

炭水化物・・・27.1g/個(40g)

食塩相当量・・・0g/個(40g)

石川県の和菓子の魅力

kimi-syoujou

石川県金沢市は、和菓子の消費量が日本一のエリアです。

日本全国に配送対応が可能になった店舗も以前に比べると多くなりました。

市内には、山も海もあり、自然に恵まれています。

浅野川など湧き水も多く、水が豊かで「用水のまち」としても有名です。

金沢市は、県庁所在地として交通網や商工業も発展してきたため、利便性の高さが認知されてきました。

北陸エリアへの観光をご検討されているなら、ぜひ金沢エリアの和菓子を調べてみてください。

末広堂は、慶応3年創業の老舗として、金沢を中心に展開しています。 インターネット通販も対応しておりますので、ご自宅への配送も可能です。