柏餅のカロリーは低い?ダイエット中の方向けおやつの食べ方

和菓子

こんにちわ。

慶応3年創業の老舗和菓子店「末広堂」です。

柏餅の歴史や縁起が良い和菓子といわれている理由についてもご紹介しています。

柏餅とは?【種類やカロリーとおすすめ店舗】

今回の記事では、春の和菓子としても、子どもの日(節句)のお菓子としても知られている柏餅のカロリーや食べ方のポイントについてご紹介しています。

柏餅のカロリー、糖質

979594s

柏餅は、節句のお菓子としても知られています。

縁起が良い和菓子として知られていますが、食べ過ぎは禁物です。

柏餅のカロリーや糖質

5832s

柏餅1個(100gあたりのカロリーは、120~200㎉とされています。

糖質は、25g~45g程度です。

この量は、成人の1日のカロリー摂取量では、6%~9%に相当します。

つまり、おやつとして食べるにはちょうどよい量といえます。

3時のおやつの起源(由来)や歴史【間食の正しい食べ方】

コンビニの柏餅のカロリー目安

5446s

老舗和菓子店以外のセブンイレブン、ローソン、シャトレーゼ、ヤマザキ等ではどうなのか?

大まかな目安は、150kcal前後です。

このカロリー量は、みたらし団子、おはぎ、いちご大福などとあまり変わりません。

ダイエット中で低カロリーな和菓子をお探しの方には、桜餅もおすすめです。

桜餅は、100kcal以下の商品もありますので、ぜひお近くのお店でも探してみてください。

シャトレーゼでは、カロリーは129kcal、タンパク質2.3g、脂質0.3g、炭水化物29.4gとなっています。

柏餅を食べた後の消費運動

471s

100~150㎉をどう消費するべきか?

2階建て以上の建物にお住いなら、最も簡単なのは、階段の昇り降りによる運動で、16分程度で消費が可能です。

階段なら、雨の日でも建物の中でも可能ですし、賃貸物件でも階段があれば、できる事なので、おすすめです。

 

柏餅はダイエット中でもおすすめできる理由

225s

和菓子は、洋菓子と比較すると、低カロリーです。

さらに、以下の点を気を付けるだけで、吸収を抑える効果も期待できます。

お茶と一緒に食べる

4593776

和菓子は、茶道や茶会で出されていたことが始まりです。

和菓子の歴史や名前の由来【洋菓子との違いや種類の特徴】

お茶と一緒に食べることで、血糖値の情報を抑える効果が期待されています。

インスリンの分泌量を抑えることで、脂肪の発生を減らす効果があり、太りにくくなります。

粒あんとこしあんの違い

4432s

好みがあると思いますが、粒あんよりもこしあんのほうがカロリーが低くなります。

カロリーの数値を気にしている人には、こしあんをおすすめします。

葉っぱは食べるの?食べないの?

727992s

柏餅に使われている葉には、オイゲノールという成分が配合されています。

オイゲノールには、抗菌効果があるのですが、一般的には葉っぱには食用の処理がされておりません。

よって、食べるのは控えることをおすすめします。

和菓子は、食べ方(量、時間、飲み物との組み合わせ)を工夫することで、美容や健康に良いとされています。

和菓子は美容と健康に良い?通販購入前にあんこの効果を知っておこう!

脂質や栄養が気になる方へ

127s

炭水化物、たんぱく質、食物繊維など栄養関連の情報を食品成分一覧で確認。

カロリーが高いから心配。

こんな調べ方をしていませんか?

まずは、栄養素について確認しましょう。

脂質とは?働きや役割と1日の摂取量目安

脂質制限ダイエットとは?食べ物の摂取量目安と注意点

糖質とは?糖類との違いや食べ物の選び方,摂取方法の注意点